南大阪でリフォームを検討している人はまず業者の選定です

SITEMAP

暗い部屋

南大阪のリフォーム業者の特徴とは?

南大阪でリフォームを検討している人にとってまず行うべきことは南大阪の業者の選定です。とはいえ、現在南大阪には様々なリフォーム業者が存在しています。それぞれにはどのような特徴があるのでしょうか。今日はリフォーム業者の特徴について記したいと思います。
まず南大阪で多いのが工務店です。南大阪には地元規模で営業している工務店の特徴は施工をすべて請け負うということです。ですので、地元の業者によく精通していますし、また気候条件など地元ならではだからこそできるリフォームをしてくれます。
次にリフォーム業者としてあげることができるのは、リフォーム専用の業者です。こうした業者は施工実績も多く、信頼できる業者が多くあります。しかし、中には施工を下請けに丸投げにしていたり、場合によっては悪徳業者もいますので、注意したいところです。
またリフォームをする業者としては住宅メーカーです。今は大手の住宅メーカーはリフォームに特化した会社を作っています。こうした住宅メーカーがバックにいるリフォーム会社の特徴は大手であるという安心感です。もちろん施工の品質も安心することができます。しかし、一般的に工事費が他の業者と比べて高くなるという傾向があります。ですので、予算を比較して検討する必要があるでしょう。

南大阪にある実家の浴室をリフォームしました

築35年以上絶つ南大阪の家に住んでいますが、特にリフォームしたいのが浴室です。昔のタイル張りの浴室であるため冬は下からヒンヤリします。浴室マットを引いていますが、両親が高齢であるため危険を感じるようになりました。
浴室は家の北側にあるため冬は本当に寒く、大きな窓がついていることもあり、外からの冷気の影響をまともに受けてしまいます。浴槽は以前にリフォームでステンレス製に交換しましたが段差はそのままであったため、高齢の両親には入り辛い状態です。さらに浴室へ入る扉は押戸であるため、出入りしにくく危険もありました。高齢の両親には危険な浴室を、温かくて安全に入浴できる浴室にしたいと思い、リフォームすることにしました。
以前にお願いして満足できた近隣のリフォーム会社さんがありました。見積もり比較して納得できる会社であったため、今回もそこにお願いすることになり、浴室リフォームの希望を伝えました。提案頂いたのは全ての希望が叶い、費用も安く押さえられるユニットバスでした。
気密性が高いので温かく、窓も半分にできるそうです。浴槽の段差も少なくなり、滑りにくい床や入りやすい入口扉など希望通りの内容で、一緒に浴室用空調機も取り付けました。工事の期間も短く済み、大変満足できるリフォームとなりました。手すりもつけていただき、両親も快適に入浴ができると大変喜んでおります。

南大阪でリフォームを行いたい場所について

今、南大阪のわが家は建築後、15年がたっています。ミニ戸建てということもあって、家主である私の部屋が確保されておらず、完全な物置になっていました。ところがとうとう長男が巣立つことになり、この物置を私の部屋として確保できるようになりました。 そこで何とか格安でリフォームを実現したいと思っています。リフォームといってもまずは無線LANが届かないので光回線の敷設工事はお願いしたいのが一つ。スペースを確保したいのでモニターも壁掛けにしたいのが一つ。これにはどうやら補強工事が必要なようです。 そして、可能であれば、スペースを有効に活用するため、ベッドを壁からうまく出し入れすることが出来るようにしたいわけです。 家内からも多少反対の声が上がっていますが、何とか資金をやりくりして実現したいと考えています。正直、今工務店にも依頼していますがコスト面でなかなか厳しいところもあり、物理的に実現できる範疇とコストとのバランスをいかにとることが出来るかがポイントになりつつあります。 最終的には前述のいくつかのポイントに優先順位をつけて、判断、リフォームに移るしかないのかも知れません。もちろん、極力すべて実現に持っていきたいのですが。

PICK UP

TOP